@フェイシャルエステ

テレビCMや美容雑誌で目にすることが多くなった「フェイシャルエステ」は、美しい肌を目指す女性なら、1回くらいは足を運んでみたいと思ったことがある美容ケアですよね。

 

初めの印象の鍵を握る”顔”は、人間の体の中で最も見られるパーツです。

 

その為、ルックスの美しさをキープするためには、お肌のお手入れは必要です。お肌を磨き上げることが、全体的な印象をアップさせることへとダイレクトに影響しますので、入念なスキンケアが必要です。

 

また、顔という部位は、腕や脚と違い、1年を通して肌がむき出しにしている部分になります。
絶えず紫外線や外気にさらされ、デリケートなパーツとも言えますので、ニキビによる炎症やシミ、シワといったお肌の加齢現象が起こりやすいパーツです。

 

そのため、美しい肌をキープするためには、他の部位よりもきめ細かなケアをすることが重要です。

 

しかし、高い基礎化粧品を購入したり、たるみや小顔になると言われているマッサージを実施しても、なんだか思うような肌に改善しないことがありますよね?

 

フェイシャルエステでは、一人ひとりの皮膚の状態に合わせながら、的を絞るフェイスケアができますので、ありふれたスキンケアでは見受けられなかった美肌効果が期待できます。

 

思春期やホルモンバランスの乱れによって発症しやすいニキビ、日常生活の乱れやカサつきによる肌荒れ、そして年を取るにつれて低下するターンオーバーやコラーゲン不足によるシワ、たるみなど、お肌の悩みは多種多様です。

 

フェイシャルエステでは、最新ツールを活用するなど、家での自己処理とは違った方法でスキンケアを実施していきます。ありとあらゆるお肌の悩みに対して、適切なアプローチ方法が準備されていますから、ニキビやエイジング肌にも有効です。

 

ということで、誰もが聞きたいエステの効果をその道のプロに聞いてきました!

 

 

Q1:本当に効果あるの??

 

まず、皆さん興味深い「エステは本当に効果があるのか」という質問。

 

エステの効果はハッキリ言って、あります!!正確に言えば「程度の差はあれどある」というのがエステティシャンの方のご返答でした。なぜならば、やはり効果はそのエステティシャンの腕に依存している部分が大きいからだそうです。

 

特に1回のエステで体感しやすいのは、「顔の色が明るくなる」ことです。

 

実は私も、複数のエステにこれまで行ってきましたが、これはどのエステサロンでも実感できました。エステに行った翌日に会社のおじ様に「なんかキレイになった?」と言われた時には本気で嬉しく思いました。

 

やはり綺麗は大事!ではエステで得られる効果には、現実の上でどういったものがあるのでしょう?

 

 

Q2:エステで手に入れられる効果

 

@美肌効果

 

フェイシャルエステで、まず得ることができるのが美肌効果です!肌トラブルや、カサつき、吹き出物などのトラブルに対処し、水分を沢山含んだモチ肌に導いてくれます。

 

日頃はなかなか落としきれない汚れをしっかりとクレンジングしてくれるので、顔色も明るく魅力的になります。

 

Aリラクゼーション効果

 

美肌になることは言うまでもなく、リラクゼーションのためにエステに足を運ぶ人も多いのです。やはり人の手で直に触って施すエステは心地良いものです。ハンドマッサージによって顔のコリも解消し、仕上がる頃には気持ちの良い気分を感じるでしょう。

 

B小顔引き締め効果

 

ハンドマッサージにより手にできる効果は、リラクゼーション以外にも引き締めの効果が期待できます。頬や顎の筋肉に刺激を与えて、血行を促進することで、2重あごやむくみの克服になります。お肌のターンオーバー活性化にもつながります。

 

 

 

 

フェイシャルエステの流れとは??

 

フェイシャルエステは、

 

@クレンジング

 

Aマッサージ

 

Bパック

 

C仕上げ

 

の流れで行われます。クレンジングでそれまでのケアで除去できない汚れをしっかり取り除き、マッサージで刺激を与えて血行促進を行います。それから、パックでたっぷりと潤い対策、仕上げで保湿したお肌を綺麗にし、完了です。

 

サロンのメニューによってはマシーンを使用したエステを行うところも存在します。また首や頭、デコルテまでマッサージをしてくれるサロンもあります。

 

顔への栄養素は首を通過して血液に乗って送られるので、首やデコルテのマッサージも効果的です。何といっても本当に心地良いので、そこまでしてくれるサロンがお薦めです!

 

 

Q3:好きなようにマッサージするんじゃだめなの?

 

フェイシャルエステが効果があって良い事は納得したけど、自分で家でするんじゃNGなの??というのがたくさんの人が心配しているところではないかと思います。エステティシャンによると、「自分自身でするエステにはハードルが高すぎる」そうです。

 

あなた自身の顔の位置と、手の位置の関係から、どうやっても上手くマッサージが施せない角度や、さじ加減が難しいところがあるのだそうです。さらに、プロのエステティシャンが自らやるならまだしも、私たち一般人が行うと、過度に力をかけて肌を傷つけてしまったり、たるみが引き起こされることになりかねません。リンパなどもただグッと押したらいいというわけじゃないようです。

 

常にエステに従事しているプロと一般人では違いがあるのはもちろんですね。

 

 

Q4:エステに行く時期はいつがいいの?

 

同じ料金を支払うなら、一番効果があるときにエステに行きたいと思っちゃいますよね。何より効果を手にできる時期って、いつなのでしょう?

 

女性の場合、月経によりホルモンバランスの変化が存在します。

 

・生理前

 

・生理中

 

・生理後

 

どの時期がいいのかというと、やはり最も良い時期は「生理後」だということです。特に生理後1週間が最もオススメです!生理後の1週間はホルモンバランスが格段に安定しているタイミングなので、月に1回フェイシャルエステに行くならこのタイミングを選びましょう。

 

逆に1番悪いのは「生理前」なんです。生理前はホルモンバランスが悪く、外圧への耐性が薄められているために適しません。ブツブツがよくできるのも生理前ですよね。

 

一番に効果のあるチャンスにフェイシャルエステをやってみたいものです。

 

 

Q5:フェイシャルエステはお試しで効果を手にできるの?

 

フェイシャルエステはハードルが高いという印象を持っている方もいますが、今では気楽に体験をして貰いたいという思いから、サロンやクリニックでは「お試しトライアルコース」を行なっているサロンが多くなってきました。

 

有名エステサロンでは、1,000円や2,000円という破格値でトライできるチャンスがあるので、お得な広告が目に入れば、一回くらいでしたらチャレンジしたいという気分が芽生えてきますよね。

 

しかし、やはり不安なのは”お試しで効果が出るのか?”というクエスチョンです。
1回のケアで効果の見られないのなら、一般の高めのパックでも購入した方が良いのでは?等と考えてしまいます。

 

 

 

フェイシャルエステのお試しで感じ取ることができる効果

 

どんな様なお肌の出来栄えを効果することを望むのか?また、トライする施術メニューによっても異なってきますが、フェイシャルエステのお試しでもたくさん効果はあります。

 

例としては、シンプルなフェイシャルトリートメントやマッサージでも、”肌の保湿やハリ”を感じ取るはずです。血の流れが活性化されれば、お肌のトーンも良くなりますので、肌が明るくなり魅力的に見えます。

 

どうしようもないのですが、ドラマティックな効果をお試しだけでは得ることは出来ませんが、現実にチャレンジをしてみることで、自分の肌に合う施術メニューなのか?スタッフの振る舞いは良いか?といった詳細をチェックすることができます。

 

唐突に巨額なお金額を支払って悔やむよりも、リスクを最小限に少なくできることを考えあれば、お試しにチャレンジする価値はあります。

 

 

 

フェイシャルエステの体験効果をチェックするチャンス日

 

フェイシャルエステの体験や1回きりのトリートメントでは、自分だけでは効果が発生しているのかわからないといったケースもあります。そこで、体験の成果を確認する”チャンス日”にトリートメントを受けることをオススメします。

 

デートやお友達との約束に臨む直前は、体験の成果を確認しやすいチャンス日です。フェイシャルエステは考えている以上に「即効性」が高いスキンケアとなりますので、前の日や当日にゆとりのある方は、直前にトリートメントを受けることで周りからの反応を利用できます。

 

お出かけ前なら、しっかりメイクもしますので、いつものメイクのノリとの違いを自分でも感じやすくなると思います。いずれにせよキレイになるチャンスを作るなら、他人に見られるタイミングを生かすようにしましょう。ひょっとしたら、何も強調しなくてもお肌の変化を察知してくれるかもしれませんし、自分では分からなくても周りの人には変わって見えるかもしれません。

 

 

 

Q6:敏感肌でもフェイシャルエステで効果は感じられるの?

 

敏感肌の人は、皮膚のトラブルを抱えやすいため、美肌効果抜群のエステやクリニックのフェイシャルスパが気にりなりつつも、違うスキンケアの理由で吹き出物や赤みといった肌トラブルが引き起こされるのでは?効き目がないのでは?と不安はいっぱいにありますよね。

 

ですが、敏感肌の人こそフェイシャルエステをやってもらうべきということをお知りですか?
実を言うと、敏感肌の人はフェイシャルエステをやることにより、肌の悩みが生じづらい肌の状態へと改善しやすく、成果が得られないどころか効き目を得やすいんですよ。

 

 

 

敏感肌の方がフェイシャルエステの効果を得やすいわけ

 

クレンジングをするとヒリヒリとする、化粧品で赤くなるといった症状が出る敏感肌の方は、「乾燥」が一番の要因となっています。

 

歳を重ねていく内に、素肌の皮脂や水分量は悪化して、気づかぬうちに乾燥肌を引き起こしている方がいます。乾燥肌は、外部ストレスから肌を守るためのバリアー機能が悪くなりますので、コスメですら過剰に反応してしまいます。

 

従って、フェイシャルエステが強みである「保湿ケア」をしっかりとやりさえすれば、敏感になっていた皮膚の免疫性を上げ、肌質の改善へと効果を結ぶことができるのです。

 

自分のお肌のバリアー機能がアップされれば、肌の問題も発生させづらくなり、利用することができる化粧品の選択肢も広がります。

 

スキンケアが面白くなれば、自ずと日頃のケアが丁寧になります。鏡を見るたびに素肌が輝きを増し、フェイシャルエステの効果のほどを楽しめるのです。

 

 

 

 

敏感肌の方がフェイシャルエステで注意しなければいけないこと

 

敏感肌の方でも、「アレルギー反応」によって過大に反応してしまう方がいらっしゃいます。

 

乾燥が要因の敏感肌ではなくて、アレルギー反応は個人差が見られますので、もしもフェイシャルエステを終えてから、肌の変調を起こしてしまった場合は中断しましょう。

 

オーガニック成分のみを利用した敏感肌向けのフェイシャルエステを行なっているエステサロンもありますし、クリニックでなら皮膚のスペシャリストからスキンケアのガイドラインも受けることができますので、切実な敏感肌に悩まされる方は、最適なケアを行なってくれるサロン選びも大事です。

 

肌の変調を起こしているというのに、好転反応なのでは?とお構い無しにフェイシャルエステを続けてしまう方もいるので、決して無理はできません。

 

 

 

まとめ

 

●フェイシャルエステは結果が期待できるか?
できます。ですがエステティシャンの技術によって差がでるのも確かです。

 

●フェイシャルエステでどんな成果を手にできるのか?
@美肌効果Aリラクゼーション効果B小顔引き締め効果

 

●フェイシャルエステの流れ
洗浄、マッサージ、パック、仕上げ

 

●独力でマッサージするのではだめ?
腕の立つマッサージと一般人のマッサージでは変わってきます。

 

●エステに行く時期はいつがいいか?
月経後の1週間がベスト!

 

●1度だけのトライアルでも効果が得られるか?
十分効果はあり!デートやお出かけ前がオススメ!

 

●敏感肌でも効果は得られる?
むしろ得やすい。ただしアレルギーには注意!

 

 

今回は、フェイシャルエステの効果についてまとめてみました。

 

ここ最近料金がかからない体験や低価格体験など、フェイシャルエステにトライするタイミングが増えています。そういったチャンスを生かして、自分にピッタリのフェイシャルエステを探し出してみてはいかがでしょうか。